医師も通う広島の鍼灸院
  • 院長の針治療
  • 使い捨て鍼
  • 使い捨てシーツ
  • 静かな待合室

お知らせ

臨時休診のお知らせ

7月14日(土)を休診させていただきます。 振替として7月16日(月・祝)を診療いたします。

海の日

ブログ

鍼がさらに細くなりました

今まで0番(0.14mm)の鍼を使用してきましたが、最近の美容鍼の普及の影響か、00番(0.12mm)が規格品になり在庫の心配がなくなったので、00番を使用することにしました。さらに楽に鍼治療をうけていただけると思います …

さらに細い鍼

アスリートのケア

次女が出場する全国少年柔道大会が目前となりました。広島県代表の我が有朋柔道塾も3月に決定以来、激しい稽古が続きました。やはり、選手たちの消耗も激しく、当院で 鍼灸マッサージ を受けることが増えました。やはり、競技スポーツ …

全国少年柔道大会

鍼灸とコペルニクス

常識は時代により変わります。「地球が中心で天が回っている」と信じられていた時代に、「地球が太陽の周りを回っている」といっても当然理解されません。同様に、歴史や伝統を忘れてきている日本人に(私もその一人)、 「経絡は存在す …

コペルニクス

こむら返り

寒い時期が続きます。こんな時期は夜眠っていて足がつる人は多いと思います。なぜ、夜眠っている時おこるかというと、1.一日のうちで一番気温が下がる時間帯である、2.安静状態が続くと血行がゆっくりとなる、といった理由で筋肉が硬 …

トライアスロン

鍼灸師の体調管理

一生懸命治療している姿を見て、患者さんは「疲れるでしょう?ご自身は、誰かに治療してもらっているんですか?」とよく質問されます。「自分で 鍼 してますよ。」と答えると、皆さん意外に思われるようで、「背中はどうするんですか? …

鍼灸師の体調管理

動眼神経麻痺(目が開かない)

動眼神経麻痺は 顔面神経麻痺や顔面けいれん の親戚と思ってもらってよいです。動眼神経のはたらきは1.まぶたを開く2.瞳孔の開きを調節する3.眼を内側に動かす、などがあります。ですから、麻痺してしますと1.まぶたを開けない …

動眼神経麻痺

ステロイドと鍼

鍼灸 において一番多い治療は痛みの治療です。病院では、痛みの治療といえばステロイドをよく使用します。ステロイドと鍼の共通する治療効果は、消炎・鎮痛です。では、違う点はというと 副作用 があるかないかであります。ステロイド …

ステロイド

鍼灸院2016新年ご挨拶

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。さて、当 鍼灸院 は今年で丸10年を迎えます。36歳で開業し46歳になります。 鍼灸師 といえば60歳を超えたおじさんとイメージがあるらしく、それより若 …

2016鍼灸院新年

産後の肥立ち

「産後の肥立ち」という言葉を聞いたことがあると思います。元々は出産後痩せてしまい、その後の過程で肥えて回復していくということで「肥立ち」というそうですが、実際は出産で体力が低下するので、その後の体力回復する過程と考えても …

産後の肥立ち

管鍼法の創始者・杉山和一

杉山和一という名前をご存知でしょうか?世間一般には全く知られておりませんが、鍼灸師であれば知らぬ者はおりません。江戸時代の鍼灸師であり、管を使って鍼を打つ 日本式鍼術 の創始者であります。杉山和一の人生にはストーリーがあ …

杉山和一検校

鍼灸マッサージと科学

以前の投稿「経絡と細胞分化」では経絡理論の科学的根拠の一助になる発想の話をしましたが、それにしても、現在の日本はあまりに「科学」に拘泥する傾向にあります。その理由としてひとつの歴史観が影響していると思われます。アメリカ的 …

レントゲン・MRI

鍼灸院のキンモクセイ

鍼灸院 のキンモクセイが咲きました。とてもいい匂いがします。桂花陳酒は白ワインにキンモクセイの花を3年間漬け込んだ中国のお酒だそうです。だから香りがいいんですね。 鍼灸マッサージのご予約はこちら

長引く咳(せき)

咳(せき)が続くので「内科」の病院に行ってお薬をもらい服用したが、効果なく1か月も2カ月も長引いてしまったというケース、よくあります。これはインフルエンザのような感染力の強いウィルスよっておこっている症状ではなく、 口唇 …

長引く咳

味覚障害

「食べても味がしない」といった味覚障害について。どこの科にかかったらいいの?とお困りの方もいるはず。よく亜鉛不足をあげられますが、この飽食の時代に栄養不足はあまりないと思います(脚気も同じですが一年間毎日インスタントラー …

味覚障害

変形性膝関節症

変形性膝関節症に対する誤解 をあげてみます。まず「骨だから治らないでしょう」という誤解。「骨は新陳代謝しない」という思い込みからくるものですが、人間の細胞は全て新陳代謝しており、臓器によってそのサイクルは異なりますが、骨 …

変形性膝関節症

聖湖キャンプ場

鍼灸院 のシルバーウィークは 広島 と島根の県境にある聖湖キャンプ場に行きました。日中の日差しは強く暑かったですが、夜は10度以下でヒートテックにフリースを着て寝袋に包まりしのぎました。人工湖の聖湖は大きなダムもあり壮観 …

広島の聖湖キャンプ場

五十肩は温める?冷やす?

五十肩は温めるのか?それとも冷やすのか?といった質問がよくあります。 鍼灸師 の立場からいうと「鍼をすれば、そんなことしなくてもいい。」となりますが、それを言ってしまうと身も蓋もないので鍼やマッサージで治癒する過程から考 …

シップ

マッサージベッド(こだわり編)

今回は当 鍼灸院のマッサージベッドのこだわり について。 1.ペーパーの使い捨てシーツを使用・・・これは、患者さんの香水やお化粧のにおい、かさぶた傷などからの出血などがシーツについてしまうので、使い捨てのペーパーシーツ( …

有孔マッサージベッド

マッサージベッド

寝具用のベッドとは少し違い 鍼灸マッサージ用のベッドには特徴 があります。まずそのサイズですが、寝具用はシングルで幅95cm×長さ195cmとゆったりですが、鍼灸マッサージ用は標準で幅65cm×長さ180cmのものを使用 …

マッサージベッド

マッサージオイル

「長生きしたけりゃ ふくらはぎを揉みなさい」という本を紹介しましたが、今回は セルフマッサージ するためのマッサージオイルを紹介します。鍼灸学生時代、授業で教わったオイルマッサージは麹町リバース式と呼ばれるもので、手ぬぐ …

オイルマッサージ
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 今岡治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.