全国少年柔道大会
次女が出場する全国少年柔道大会が目前となりました。広島県代表の我が有朋柔道塾も3月に決定以来、激しい稽古が続きました。やはり、選手たちの消耗も激しく、当院で

鍼灸マッサージ

を受けることが増えました。やはり、競技スポーツはトップレベルになってくれば、それだけ消耗が激しくなり、疲労がたまることにより怪我につながります。怪我はたまたま起きるのではなく、起こってもおかしくない体の状態があり、起こるということです。ですから、トップアスリートともなれば年齢を問わず、鍼灸マッサージを受けることは当然のことと考えるべきであります。
鍼灸マッサージのご予約はこちら