「景気も不安定だし、大学出ても就職が・・・」てな感じで、子供には「資格」をと思われている方もいらっしゃると思います。そこで今回は、

「はり師になるには」

です。まず、はりの学校の行く必要があります。私の時代は定員15名に志願者200名といった調子でしたが、現在は門戸開放で定員が5倍に増えているそうで以前よりは入学の難易度は下がっていますはり師免許。修業期間は3年間、卒業年の2月に国家試験を受けます。学校も合格率100%を謳うことは死活問題ですので、しっかり勉強しないと進級も卒業も受験もさせてもらえません。費用は入学金100万円+年学費100万×3年=400万円が目安(大学並み)。資質は「体力・献身・深い思考力」ですが、何より「好き」であることが大事です。(ちなみに私は当時、広島には学校がなかった<現2校あり>ので四国までいきました。*四国医療専門学校 鍼灸マッサージ科

鍼灸マッサージのご予約はこちら